読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

骨付き肉で ぎゅうぎゅう焼き

本日はお手軽メニュー!

切ってオーブンに入れるだけのお料理です。

 

骨付き肉で ぎゅうぎゅう焼き

f:id:chimako-tsushin:20151223215755j:plain

 

時々見かける、骨付きロース肉。

骨がついているだけで、いつものお肉よりおいしそうに見えるから不思議です。

 

本日はこれを使って、ぎゅうぎゅう焼き。

ちょっとだけ、気分が盛り上がります。

 

合わせた野菜は、

じゃがいも、キャベツ、かぶ、トマト、マッシュルームの5品。

 

じゃがいもは、ハッセルバックポテトのように蛇腹に切って、火の通りを良くしています。

 

加熱時間は、160℃で25分、最後に180℃に温度を上げて約10分。

お肉をこんな感じに、ガシガシと切り分けていただきます。

ちなみに、これ1枚で約400gと、そこそこ肉厚でおいしゅうございました。

 

f:id:chimako-tsushin:20151223220413j:plain

 

本日のソースは、と〜っても熟成の進んだブルーチーズ。

じゃがいもの上に乗せられている、不思議な色の塊です。

こちらを熱で溶かし、ほんの少しずつお肉や野菜につけていただきます。

 

大人の味♥ ですね。

 

f:id:chimako-tsushin:20151223220620j:plain

 

ブルーチーズの匂いが苦手な方は、マイルドなカマンベールタイプのチーズでいかがでしょう?

ちょっとバターっぽい味になりますが、ソースやケチャップでいただくより、肉と野菜の味に深みが感じられるはずです。

 

こちらは、オーブンから出したてを写した一枚。

ほわほわで、もわもわ。

f:id:chimako-tsushin:20151223215729j:plain

 

ちま家は本日、<換気扇掃除>を完了しました。

これで大掃除は無事完了! 

あとは〜、料理に邁進です!(なんてね☆)

 

慌ただしい師走も残すところ後8日。

もうひと頑張りしましょうね!

 

では、また。