読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

和風ケーク・サレ 胡麻の香りゆたかなひじき入りケーキ

作りおき・保存食 ブランチ(朝昼ごはん) 根菜 魚介・海産物 豆類

さて、今日もケーク・サレです。週末ではないけれど、週末カフェご飯のような料理です。

相変わらず、混ぜて焼くだけ。今回は、和風にしました☆

 

先日紹介した精進料理「擬製豆腐」に似せた具材で作ってみました。

和風ですが、見事にケーキです。日持ちもそこそこするので、これもおススメんなですが。見た目が地味ですね。

 

こちらは、焼く前の写真です。見た目も大人しい感じでしょ。この段階は、ほとんど擬製豆腐と同じに見えます。

f:id:chimako-tsushin:20150428121620j:plain 

 

ベースの生地から胡麻の香りがして、一口食べただけで和風!という感じがします。

いつもよりも多めに具材を入れて強力粉を使っているので、食べるとしっかりした食感です。

中もしっかり詰まっている、ご飯ケーキ☆

 

それでは、レシピの紹介です。

 

ひじきと大豆のケーク・サレ

材料

  • 薄力粉         120g
  • 強力粉
  • ベーキングパウダー   小さじ1/2
  • 煎り胡麻        30g
  • 牛乳          200cc
  • オリーブオイル     25cc
  • 卵           1個
  • ひじき         乾燥状態で5g
  • 人参          3cmくらい
  • 戻した干し椎茸     2枚
  • 大豆の水煮       1カップ

 干し椎茸は、予め戻しておいてください。

作り方

  1. 乾燥ひじきは、10分ほどぬるま湯につけて戻し、3cmくらいの長さに切ります。
  2. 人参と戻した干し椎茸は、千切りにします。
  3. 大豆の水煮は、水を切っておきます。
  4. 薄力粉・強力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせます。
  5. 牛乳とオリーブオイルと卵をボウルに入れ、よく混ぜます。
  6. 5の液体に4の粉を混ぜて生地を作ります。ゴムベラなどでさっくり混ぜ、煎り胡麻を加えます。
  7. 5に人参・干し椎茸・ひじき・大豆の水煮を加えます。
  8. 7をオーブンペーパーを敷いたパウンド型に流し入れて、トントンと型を数回テーブルに落とし、空気を抜くようにします。
  9. 180℃のオーブンで、50分焼きます。
  10. 竹串を中央付近に刺して、生地がくっつかなかったら完成です。

 

出来上がりはこちら。

しっかり詰まっています☆

f:id:chimako-tsushin:20150428120915j:plain

 

では、また。