読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

鰯(いわし)を骨ごと食べる 鰯のつみれ汁☆

スープ・鍋物 魚介・海産物 根菜 葉菜

「お出かけ=飽食の日常」からのリセットをはかっています。

そこで、本日のレシピ紹介は

鰯のつみれ汁

f:id:chimako-tsushin:20150505133105j:plain

気分はデトックスでしょうか。

今日のレシピ紹介は、こちら!

鰯(いわし)のつみれ汁のレシピ

産卵期の鰯が手に入ったので、半分を梅煮に、残りをつみれ汁にしました。

ふわふわの鰯のつみれから出る、おいし〜い出汁が味わい深い一品です。

フードプロセッサーを使えば、手軽に作れます☆

f:id:chimako-tsushin:20150505133039j:plain

材料

  • 鰯     3尾
  • 生姜    1片
  • 片栗粉   大さじ2
  • 塩     小さじ1/3〜1/2
  • 大根    10cmくらい
  • 人参    中1本
  • 長ネギ   2本

作り方

  1. 鰯は頭と内蔵を取り除き、血を洗い流してぶつ切りにします。
  2. 生姜は薄切りか太めの千切りにします。
  3. 1と2をフードプロセッサーにかけて、滑らかになるまで擦ります。
  4. 3に塩と片栗粉を加えて、よく混ぜ合わせます。
  5. 大根と人参はイチョウ切り、長ネギは斜め切りにします。
  6. 鍋に水を入れ、5の野菜を入れて煮ます。
  7. 野菜が柔らかくなりはじめたら、火を強めて沸騰させ、4のつくねをスプーンなどでお団子状に丸めながら投入します。
  8. お団子同士がくっつかないように、スプーンで鍋に入れる時には、離れた場所に入れるようにしてください。お団子の表面が白くなれば、くっつきません。
  9. お団子を加えて約5分煮たら、完成です!

 

生姜を入れると、魚のにおいが苦手な人も気にならなくなります☆

そして、つみれ団子にだけ味をつけるのが、ポイント☆

 

 

今日の写真は、昭和なお昼ご飯ですね。

見た目が地味で、質素ですね。な〜んか、昭和を舞台にした映画に出てきそう。

とは言え、こういう献立が妙に新鮮で、魅力的に感じられるのは不思議です。

 

献立はこちら。

鰯(いわし)の梅煮 

大根としらすのサラダ 

大根皮とウド皮の山椒炒め 

アサリと新ゴボウの炊き込みご飯 

お汁全体に味を付けるよりも、少しの塩でしっかりと味を感じられます。

 

もっと塩を減らしたい方は、塩を半分にして山椒の粉を入れても。生姜のピリッとした刺激と山椒の香りで、さらに減塩できますよ。

 

では、また。