読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

かぶとラム肉の醤油炒め☆

主菜 根菜 肉類

今日は、中華!

そしてレシピ紹介は、かぶとラム肉の醤油炒め です。

 

全体に白っぽい献立ですが、一応、赤(ラム肉)も緑(青梗菜)も、黄(卵)も入っているんですよw

 

献立はこちら。

青梗菜のクリーム煮 

かぶとラム肉の醤油炒め 

卵スープ 

始末料理(大根皮とウド皮と昆布の青山椒の炒め)

f:id:chimako-tsushin:20150510225336j:plain

今日紹介するのは、かぶとラム肉の醤油炒め です。

材料

  • かぶ     大2個
  • ラム肉    150g
  • 醤油     小さじ1
  • 油      少々

作り方

  1. かぶは皮を剥き、くし形に切ります。
  2. 湯を沸騰させた中に、1のかぶを加えて30〜60秒茹でてザルにあけます。茹で時間は、かぶの厚さによって調整してください。
  3. ラム肉は一口大に切り、醤油を揉み込みます。
  4. フライパンを煙が出るくらいまで熱してから油を入れ、強火でラム肉を炒めます。
  5. ラム肉の表面の色が変わったら、2のかぶを加え、蓋を閉めて弱火で3〜5分蒸し焼きにします。
  6. かぶの色が、ちょっと透き通るような白色に変化したら完成です。

 

ポイントは、かぶの下処理。

紹介したように、一度沸騰したお湯の中で軽く茹でてください。

こうすると炒めた時に火が通りやすく、それでいてグズグズに煮崩れなくなります。

そして、かぶのジューシーな味わいがたっぷりと楽しめるようになりますよ〜。

ぱりっとして、じゅわ〜♪

の味わいです。

 

今日は外出からの帰りが遅くなったので、手早く作れて、野菜がたくさん摂れる中華料理にしました。

やっぱり中華料理は、頼れる存在です。

 

では、また。