読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

クリームチーズとベリーのケーク・サレ☆

ようやく週末になりましたね。

週末なので、我が家にしては珍しく、果物づくしのブランチにしてみました。

 

f:id:chimako-tsushin:20150613123840j:plain

季節の果物プレート(メロン、さくらんぼ、サマーオレンジ) 

ケーク・サレ2種

 クリームチーズとベリージャム

 そら豆とタマネギ 

トマトと残り野菜のスープ

 

なんだか他所さまの食事をみているみたい。

 

今日レシピ紹介するのは、ちょっとお菓子風のケーク・サレです。

ジャムのほんのりとした甘さと、熱いうちにしみ込ませたブランデーの香りが、お菓子風。

でも、生地にバターとお砂糖を使っていないので、パウンドケーキではないんですよ。

 

クリームチーズとベリーのケーク・サレ

f:id:chimako-tsushin:20150613123342j:plain

材料 1000ml型一つ分

 

  • 薄力粉        100g
  • ベーキングパウダー  小さじ1/2
  • 牛乳         100cc
  • オリーブオイル    30cc
  • 卵          1個

 <具材>

  • クリームチーズ    50g
  • ベリージャム     50g(今回は自家製の甘味の薄いものを使用)
  • 乾燥プルーン     5個くらい(大きさにもよる)

 <塗布用>

  • ブランデー      30cc

作り方

  1. 乾燥プルーンは縦半分に切り、赤ワインに浸けて戻しておきます。
  2. 薄力粉とベーキングパウダーを混ぜ合わせます。
  3. 牛乳〜卵を混ぜたものを2に加え、よく混ぜ合わせます。
  4. クリームチーズは1cmくらいの角切りにします。
  5. 2にクリームチーズ、ベリージャムを加えてよく混ぜ合わせます。
  6. ケーキ型に油をうすく塗ります。その中に5の生地を流し込みます。
  7. 生地の表面が平らになるように均したら、上に1のプルーンを並べます。
  8. 180℃のオーブンで40分焼き、竹串を刺して十分に焼けているか確認します。
  9. 焼けていたらオーブンから取り出し、すぐに型から取り出して、熱いうちにブランデーを刷毛で塗ります。ブランデーを全面に塗ったら完成です!

 

切り口は、こんな感じで。ちょっと面白い感じです。

ブルーベリーを使うと、もっと粒が大きいので感じが変わるかな?

f:id:chimako-tsushin:20150613123901j:plain

 

今回はブランデーをそのまま塗りましたが、お子さんが食べるときは、シロップを塗ってもいいですね。

こちらは焼いた当日よりも、2日目の方がしっとりとして美味しくなります。

今日焼いておいて、明日のおやつにいかが?

 

こちらのケーク・サレは、Hand drip(id:coffeedrip)さんの教えてくれたケーキに触発されて作ったものです。でも、お菓子ケーキではないの。生地にお砂糖を入れていないし、バターもたっぷり使っていないのですもの!と主張中。

この上お菓子作りにまで手を出すと、他のことが出来なくなるので我慢しています。

 

では、また。

 http://food.blogmura.com/todayrecipe/