読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

オクラと長芋の丼

ブランチ(朝昼ごはん) ご飯もの 弱った体に 根菜 果菜

こちら関東地方は、はっきりしないお天気です。

こんな日は、さすがの私も食欲低下です。

 

仕方がないので、スルスルと食べられる口当たりの良いブランチを作りました。

オクラと長芋のスルスル丼

f:id:chimako-tsushin:20150704130409j:plain

オクラと長芋のスルスル丼のレシピ

作り方は、取り立てて紹介するほどのことはありませんが、一応書いておきますね。

材料 2人分

  • オクラ       4本
  • 長芋        150gくらい
  • 梅酢につけた長芋  50g程度
  • 生卵        2個(黄身のみ使います)
  • 鰹節        大さじ山盛り2くらい
  • 醤油        小さじ1〜2
  • 日本酒なければ水  小さじ1      
  • ご飯        小丼に2杯

作り方

  1. オクラは塩で板ずりしてから、熱湯で湯掻きます。通常よりは少し長めに茹でて、柔らかくするのがポイントです。
  2. 茹で上ったら5mmくらいに切り、醤油と鰹節でオクラを和えます。
  3. 長芋は皮を剥いて、すり下ろします。
  4. 小丼にご飯をよそって、上からオクラ、すり下ろした長芋、長芋の梅酢漬けを形よく並べます。
  5. 生卵は、黄身と白身を分けて、黄身だけを盛り付けて完成です!

 

ポイントはオクラの味付け。

上の作り方の通りタレを使わない料理なので、鰹節をまぶしたオクラが決め手となります。

ですから、いつもよりお醤油多めにしています。

日本酒で割ったお醤油で、オクラと鰹節をしっかりと和えてくださいね。

 

この丼、本当に喉越しが良くてスルスルと食べられます。

だからって、噛まずに食べて胃に負担をかけないでくださいね〜。

ここもポイントかな?

 

今日の小鉢は、

オイルサーディンと夏野菜のピリ辛和え

f:id:chimako-tsushin:20150704130441j:plain

これで自家製のオイルサーディンは全部なくなりました。

ちょっと無くなるのが早すぎて、我ながらがっかりしています。

しょっぱすぎないで、美味しかったのに。。。

 

カタクチイワシ、一回しか買えなかったので仕方ないですね〜、残念。

 

では、また。