読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

”先週の”作りおきお惣菜 蒸し器を2段で使う!

”先週の”作りおきお惣菜を紹介しないまま、今日まで来てしまいました🙇

 

記事をアップしなかった理由はですね、途中でバーミックスが動かなくなってしまって、直そうとして時間がかかってしまいまして。

それで、調理時間がわからなくなったからなのです。

11品作ったのですが、時間がわ〜か〜ら〜な〜い〜〜〜。

90分〜120分くらいだとは思うのですが、詳細不明です。

 

作り方の手順は、トラブル対応抜きで書いておきますので、ご参考になさってくださいね。

それで、トラブルにもめげず作ったのは11品です。

 

f:id:chimako-tsushin:20150712131923j:plain

写真上段左から、

ピリ辛肉味噌 

豚もも肉のドライトマト蒸し ◎

キャベツとドライトマトの和え物(温サラダ) ◎

人参とじゃこの山椒炒め 

蒸したとうもろこし 

下段に写って、こちらも左から

ケーク・サレ(人参・大豆・干しあんず) 

シシトウと昆布の炒め煮 

ポテトサラダ 

肉詰めピーマン 

桃のブランデー漬け 

ドライトマトのスープ ◎

 

◎をつけた3品は、「ドライトマトを使ったなにか」で紹介した料理ですね。

詳細はこちらです。

 

では、作り方手順を。

 火を使わない作業コンロ1コンロ2オーブン
1 ドライトマトを熱湯で戻す      
2 野菜をまとめて切る      
  人参をプロセッサーで切る      
3 豚肉とドライトマトを巻く 蒸し器で、豚肉を蒸す(下段)    
    キャベツを蒸す(上段)    
4 ケーク・サレの材料を混ぜる トウモロコシを蒸す(上段)   ケーク・サレを焼く
5 肉詰めの具を混ぜて詰める     肉詰めを一緒に焼く
6 キャベツとトマトを和える      
7   ジャガイモを蒸す(上段) 人参じゃこを炒める  
8     シシトウ昆布を炒める  
9 桃をお酒に漬ける      
10   タマゴを蒸す(上段) 肉味噌を炒める  
11 ポテトを和える この頃、豚肉蒸し終わり    
12     スープを作る  

 

今回のポイントは、2段蒸し!

 

今回は、圧力鍋にすのこを敷いて豚肉を蒸しています。

が、このお鍋高さが20cm弱あるので、上の空間が空いてしまうんです。

そこで、上にざるを置いて、その中で順々に野菜を蒸していきました。

蓋はね、笊の上からします。

 

上段で蒸したのは、キャベツ→トウモロコシ→ジャガイモ→タマゴ。

笊を洗わずに次々に蒸していくので、扱いが楽な順に蒸していった感じです。

 

こんな風に、蒸している途中で蓋を何回も開けるので、豚肉の蒸し時間はいつもより長めになっています。

 

暑い季節、熱源は有効に使って、なるべく火を使わないように料理したいなと思っています。

 

この作りおきお惣菜も、並べ方ではこんなに可愛げになります。

 

 

では、また。