読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

今週の作りおき 充実の副菜9品を90分で☆

そろそろ夏休みでれでれ食生活から脱却しなくてはいけないので、しっかりと副菜を作りました。

これでも1日350g野菜を食べるには、全然使用量が足りません。

 

重さが稼げる、かぼちゃや冬瓜を使った料理を追加するしかないかしらん? と思案中です。

何と言っても、我が家の健康は食にありますので。

f:id:chimako-tsushin:20150822182347j:plain

それでは、献立の紹介♪♪

上段左から順に。

大根と昆布の炊き合わせ 

茄子とピーマンの豚肉生姜炒め 

ピーマンの肉詰め 

きゅうりの醤油煮 ☆(レシピ投稿しました)

中段に移って、左から。

鯖のこんがり焼き 

イカのマリネ 

あっさりトマトソース 

青梗菜のオイル蒸し 

最下段の一つだけの容器は、

焼き枝豆

 

材料について。

イカは、生のイカを使っています。

鯖は切り身を使っているので、切り分けるだけで済んでいます。

そして昆布は、早く戻って煮るのも楽な、1年目のやわらかいものを使っています。これ、時短料理のキモです!

 

作り方手順は、次の表の通りです。

 

手順火を使わない作業コンロ1コンロ2
1 昆布を戻す    
2 枝豆の下処理をする    
3 きゅうりを切る 枝豆の蒸し焼きを作る  
4     きゅうりの醤油煮
5 青梗菜を切る    
6   青梗菜をオイル蒸しにする  
7 大根を切る    
8 結び昆布を作る    
9 タマネギとトマトを切る   大根と昆布を煮る
10 ピーマンの下処理をする    
11 肉詰めをねって詰める    
12   ピーマン肉詰めを焼く  
13 茄子用の豚肉に下味を付ける    
14 茄子、ピーマンを切る    
15   茄子ピーマン肉を炒める  
16 イカの下処理をする    
17 マリネ液を作る   タマネギとイカを茹でる
18 イカと野菜をマリネする    
19 鯖の下処理をする トマトソースを作る  
20   鯖をカリカリに焼く  

 

こんな感じで約90分。

今週は、あまり凝った料理を作っていないので、バタバタせずにつくれました。

片手鍋1つと、フライパン1つを使い回しています。

 

こうすると最後の洗い物も少なくてすみますよね。

 

個別のレシピは、これからぼちぼちと。

早く知りたいというレシピがあったらリクエストしてくださいね。

 

では、また。