読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

きゅうりの醤油煮

こちらは、昨日紹介した作りおき9品の中の一品です。

 

きゅうりの醤油煮

 

 <この料理は「醤油『煮』」という名前ですが、きゅうりは煮ません!!! 熱い漬け汁に繰り返し漬け、味を沁み込ませる料理です!>

 

「煮る」と思っているコメントが多いので、追記しました。

煮ちゃいやよん!

作り方、読んでね。

 

静岡県あたり? 東海道沿線? の郷土料理という説がある、この料理。

定かなことは知りません。

何となく聞いた作り方をもとに、オリジナルで作ってみました。

ホンマモンとは違うよ! と言う方、お許しください。

 

家庭菜園できゅうりがたくさん出来たり、お買い得のきゅうりを大量に仕入れた時にいかがですか?

シャキシャキした歯ごたえが美味しい一品です。

 

材料 作りやすい量

  • きゅうり   2本
  • 生姜     1片
  • 酢      50cc
  • 醤油     大さじ2
  • 柚子七味   少々

作り方

  1. きゅうりは縦に縞になるように皮を剥き、乱切りにします。
  2. 生姜は千切りにします。
  3. 小鍋に酢、醤油、生姜の千切りを入れて、煮立てて火を止めます。
  4. 火を消した鍋に乱切りにしたきゅうりを加え、満遍なく煮汁がかぶるようによく混ぜてしばらく置きます。
  5. 煮汁が冷めてきたら、きゅうりだけを器にあげます。
  6. 煮汁を再び沸騰させ、火を消してから5のきゅうりを再び漬けます。
  7. これを繰り返し、合計3回煮汁につけます。
  8. 食べる時に柚子七味を少し振りかけてください。

 

ポイントは、きゅうりを煮ないこと!

これは、きゅうりを熱い煮汁に漬けて冷ますことで、徐々に味をしみ込ませていく料理です。

こうすると、きゅうりのシャキシャキした食感が残り、緑の色も残ります。

 

と翌日になると、だいぶつけ汁がしみ込んで、こんなお醤油色になります。

f:id:chimako-tsushin:20150823214805j:plain

 

お酢が多めの味付けなので、色の割には塩辛くありません。

柚子七味はですね、ちょっとかけ過ぎです。

写真に写したらよく分からなかったので、追加したら、かけ過ぎました。え〜ん(泣)

 

ここで使っている生姜。

我が家は、まとめて買った生姜を薄切りにして干して保存しているので、千切りではなく、薄切りになっています🙇

いわゆるウルトラ生姜というシロモノですね。

この辺り、くわしいことはNHKのホームページにあると思います。(以前は、ありました。)

いずれにせよ、生姜をしっかり入れないと寝ぼけた味になると思いますので、お忘れなく。

 

では、また。