読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

アンスリウムで生け花

9月は暑さと涼しさの狭間で、花材の供給が不安定なことが多いんです。

そこで天候に左右されない、ハウスものを使うことが増えてしまいます。

そこで、今年よく登場しているのが「アンスリウム」です。

 

f:id:chimako-tsushin:20151016141859j:plain

 

今日紹介するのはピンクと緑が混ざったもの、前回紹介したのは、真っ赤でした。

同じ花でも、色によって全く印象が違いますね。

 

f:id:chimako-tsushin:20150916233801j:plain

 

ちなみに花びらに見える大きな団扇のような部分は、仏炎苞(ぶつえんほう)と言います。

花は、突起のような肉穂花序(にくすいかじょ)。

仏炎苞は葉っぱが変化したものといいます。

 

そんな難しいことよりも、赤に緑が混ざるところから葉っぱらしいと感じますね。

10月になると本格的に、秋の花が扱えるようになると期待しています。

 

では、また。