読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

休日のお昼に 野菜たっぷりトマトつけ麺

連休のお昼ご飯に、こんなつけ麺はいかがでしょう?

 

トマトつけ麺

f:id:chimako-tsushin:20150920223750j:plain

まるでパスタのような真っ赤なスープが特徴のつけ麺です。

出汁は、鶏ガラから取ったしっかりしたものを使い、トマトを中心とした野菜をたっぷり入れています。

チャーシューの代わりに、ちょっと前に流行った通称 鶏ハム、正確には鶏肉のロール蒸しを使っています。

これは、作りおきでも作っています。

 

こちらの写真の麺は、うどん。

最後に紹介する写真は、中華麺です。

 

その時、家にあるもので食べてみました。

どちらも美味しかったけれど、中華麺の方がスープとの馴染みがよかったかな?

 

こちら、静岡県富士市で「つけナポリタン(略称つけナポ)」の名称で親しまれているご当地グルメを真似た料理です。

が、本家を食べたことが無いので、どれくらい似ているのか似ていないか判らず。。。

「つけナポ」とは名乗れません。

 

そのうちご本家つけナポを食べたら、名乗ろうかな?

 

f:id:chimako-tsushin:20150920230413j:plain

 

鶏ハムをそのまま食べるのはつまらないので、いつも瞬間燻製にしたり、カプレーゼ風にしたりと工夫しています。

それで、今回はこちらでチャーシューの代わりに。

f:id:chimako-tsushin:20150920230821j:plain

 

表面の黒いツブツブは、ハーブ塩と黒胡椒です。

ちょっと刺激があって、これがおだやかなトマトスープと相性抜群です。

 

f:id:chimako-tsushin:20150920230940j:plain

 

茸(シメジ)をいれるとこんな感じになりました。

左にちらりと見えているのが、自家製の中華麺。

衝動買いした製麺機で、朝からせこせこと作りました。

とは言え、ほとんどを機械が一人でしてくれるので、私は粉を計ったり、水を加えたりと、ほんのお手伝いをしただけです。

 

では、また。