読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

サーモンシチュー 臨機応変!献立変更の考え方

風邪気味で、ご飯作りたくない気分が満々です。

でもですね、生鮭が冷蔵庫で出番を待っています。。。

そこで、使う素材はそのままで、なるべく手のかからないお料理に変更しました。

 

この手の内を公開するのが、今日の記事です。

まず、当初予定していた献立は3皿です。

鮭のムニエル じゃがいもと人参のソテー トマトとブロッコリー添え 

ラム肉と葡萄のサラダ 

キャベツのスープ

 

どうにも3皿作る気力が沸かず、2皿にしたいなと思って作ったのがこちら。

サーモンシチュー 

ラム肉と葡萄のサラダ

 

f:id:chimako-tsushin:20151017212623j:plain

材料の使い方は、このように変わりました。

 

鮭のムニエル   サーモンシチュー  
生鮭 生鮭  
じゃがいも じゃがいも  
人参 人参  
ブロッコリー ブロッコリー  
ミニトマト サラダへ タマネギ 追加
    ラム肉の茹で汁 スープから
    キャベツ スープから
       
キャベツのスープ      
ラム肉の茹で汁 シチューへ    
キャベツ シチューへ    
       
ラムと葡萄のサラダ      
ラム肉 ラム肉  
葡萄 葡萄  
    ミニトマト ムニエルから

 

というか、あまり変わっていないんですね。

 

でもね、3皿→2皿になると作るのも片付けるのも、、、楽です。

 

皿数は減らしても、野菜の量は減らさないという心意気!

 

と力むほどのことは無いのですが。

コンセプトは、そういうことで。

 

ムニエル+スープはこちらのシチューになりました。

サーモンシチュー

f:id:chimako-tsushin:20151017212743j:plain

やる気の無さ&手際の悪さを反映して、じゃがいもが見事に煮崩れておりますw

 

いつも凄まじい勢いで料理をしているので、ちょっと手が止まると、いつもより加熱時間が延びてしまって、、、崩れました。

じゃがいも〜♪ そんなに簡単に煮崩れないでね(泣)

 

ということで、予定通りの材料で献立を無理無理に変更する方法のお話しでした。

  

では、また。