読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

キャベツと豚肉でぎゅうぎゅう焼き

今日は、最近話題になりつつある(と聞く)

ぎゅうぎゅう焼き

f:id:chimako-tsushin:20151112205909j:plain

2人で食べきれないと思うでしょ〜。

でもね、ペロリと食べられてしまうんです。

ホント! あっという間に完食です! 

 

作り方はとっても簡単で、オーブンの天板に切った野菜や肉を並べ、軽く塩を振ってオイルをかけ回し、焼くだけ〜!

 

今回お肉は、あらかじめ作っておいた煮豚を厚めにスライスして使っています。

レシピと言うほどの物は無いのですが、ご参考までに今回使った材料をメモしておきますね。

 

材料 2人分

  • キャベツ      中サイズのもの1/3
  • じゃがいも     2個
  • タマネギ      大1個
  • ニンニク      4片
  • マッシュルーム   1パック(200g程度)
  • セロリの葉     少々
  • 煮豚        300gくらい(無ければソーセージでも)
  • 塩         小さじ1/4程度(全体にパラパラと)
  • オリーブオイル   大さじ1くらい
  • 溶けるチーズ    50g程度

 

作り方

  1. キャベツはざく切り、じゃがいもは1薄めのくし形に、タマネギとマッシュルームもくし形に切ります。セロリの葉は粗みじんに切ります。ニンニクは皮を剥いても剥かなくても。
  2. 天板に薄く油を敷き、1の野菜を平たく並べ、150〜160℃のオーブンで25分ほど焼きます。
  3. 野菜がしんなりとしているので、その間に厚めにスライスした煮豚を、上からマッシュルームとセロリの葉と溶けるチーズを全体に広げます。
  4. 180℃に温度を上げて20〜25分焼いたら、完成です!

 

焼き上がりは、材料への焦げ色のつき方で判断してください。

天板の位置、オーブンのタイプや出力によって焼き上がりは異なるので、40分を過ぎた頃からは、焼き色をよく見てくださいね。

 

もっと短時間で作りたいという方は、じゃがいもを先に煮ておいて、最初から高めの温度で焼いてください。

 

野菜は焼くと縮むので、なるべくぎっちりと詰め込んで焼いてくださいね。

その方が、豪華な出来上がりになります。

 

マッシュルームと溶けるチーズが、アクセント

コリコリしたマッシュルームの食感が楽しいんです。

そしてちょっと焦げ気味のチーズと、焼けたニンニクがたまりません。

 

ニンニクとチーズは、お肉のソースに☆

香ばしく焼けたニンニクを、肉や野菜に付けて食べると、

う〜ん幸せ☆

至福の時が訪れます。

 

切って焼くだけのこの料理。

手間要らずで、お腹いっぱい。

野菜もたくさん食べられます。

 

焼き上がりは、こんな感じでした。

湯気がもわもわ☆

一気に食卓が温かくなり、食欲が刺激されます。

f:id:chimako-tsushin:20151112210126j:plain

 

こちらのお料理、注意点は一つだけ。

ニンニクは、全員が食べるようにしてくださいね。

食べていない人が居ると、家庭内でもめちゃうかも!?

 

では、また。