読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

秋なすとお肉のぎゅうぎゅう焼き☆ お手軽です!

主菜 葉菜 果菜 きのこ類 肉類

今日は、お天気がよかったので大掃除をしました。

そうしたら、疲れてしまったので、お夕食は簡単に準備できる物にしました。

 

秋なすとお肉のぎゅうぎゅう焼き

f:id:chimako-tsushin:20151121211131j:plain

秋なすと夏の名残のトマトでぎゅうぎゅう焼きです。

疲れていて、細かい調理をしたくない時にはおススメです。

 

何と言っても、切って、並べて、焼くだけ☆

天板に切った野菜や肉を並べ、軽く塩を振ってオイルをかけ回し、オーブンで焼くだけです。

 

今回は早く食べたかったので、お肉の表面をフライパンで60秒ずつ焼いてからオーブンに入れています。

今回も、ご参考までに材料をメモしておきますね。

 

材料 2人分

  • 豚肩ロース肉    2枚
  • タマネギ      大1個
  • 茄子        3本
  • トマト       2個
  • しいたけ      4個
  • 塩         小さじ1/4程度(肉にすり込む)
  • オリーブオイル   大さじ1くらい
  • 溶けるチーズ    50g程度

 

作り方

  1. タマネギとしいたけは薄切り、茄子とトマトはざく切りにします。
  2. 肩ロース肉は筋切りをして、両面に塩を塗込んでから、両面を60秒ずつ焼きます。
  3. 天板に薄く油を敷き、1の野菜と2の肉を平たく並べ、150〜160℃のオーブンで25分ほど焼きます。
  4. 野菜がしんなりとしているので、その上にチーズを全体に広げます。
  5. 180℃に温度を上げて20〜25分焼いたら、完成です!

 

焼き上がりは、材料への焦げ色のつき方で判断してください。

天板の位置、オーブンのタイプや出力によって焼き上がりは異なるので、40分を過ぎた頃からは、焼き色をよく見てくださいね。

 

溶けるチーズが、アクセント

切って焼くだけのこの料理。

手間要らずで、お腹いっぱいになり、野菜もたくさん食べられます。

 

焼きたてはこんな感じで、湯気がほわほわです。

相変わらずレンズが曇ります。

 

f:id:chimako-tsushin:20151121211311j:plain

 

今日は、お酒の肴にいくらの醤油漬けや燻製を出したので、ニンニクは使いませんでした。

ニンニクを焼くとおいしいけれど、他のお料理の香りがわからなくなってしまいますので。

 

その他の酒肴はこちらの4品です。

f:id:chimako-tsushin:20151121210926j:plain

左上から時計回りに。

いくらの醤油漬け

魚卵の燻製

インゲンの梅肉和え

大根とひじきのピリ辛炒め煮

 

明日の「いい夫婦の日」を先取りして、スパークリングワインで乾杯しました☆

 

では、また。