読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

大根のカニ湯葉あんかけ

今日は、体が温まって、胃にも穏やかな一品を。

日本酒にもぴったりの、ご馳走煮物です。

 

大根のカニ湯葉あんかけ

f:id:chimako-tsushin:20160117212316j:plain

 

大根のおいしい季節になりましたね。

大根といえば、ぶり大根、イカ大根、豚バラ肉と大根の煮物。

こんなラインナップが、すぐに浮かびます。

 

でもね、どれもしっかり味でお醤油色(笑)。

毎日続くと、ちょっと飽きてきちゃいます。

 

そこで今日は、すこし趣を変えた一品です。

色白で、薄味の、ご馳走煮物を紹介します。

 

大根のカニ湯葉あんかけ

材料 2人分

  • 大根       10センチくらい
  • カニの缶詰    100g程度
  • 湯葉      80g程度
  • 塩        少々(カニの缶詰の味による)
  • 水溶き片栗粉   大さじ1

 

作り方

  1. 大根は厚めに切って、皮を剥き、スプーンで中身をくり抜きます。
  2. くり抜いた大根は、フードプロセッサーで砕くか、みじんに切ります。
  3. 1の大根をヒタヒタの水に入れて、柔らかくなるまで煮ます。(くり抜いてあるので、10分くらいで柔らかく煮上がります)
  4. カニの缶詰、2の大根を小鍋に入れ、ヒタヒタになるまで水を加えて火をつけます。
  5. 4が沸騰してきたら火を弱め、一口大に切った生湯葉を入れて一煮立ちします。
  6. 5を味見して、必要なら塩を加えます。(缶詰の味にもよるので、必ず味見してくださいね)
  7. 水溶き片栗粉を加えて、5にとろみを付けます。
  8. 柔らかくなった大根に、7のカニ湯葉案をたっぷりかけて完成です!

 

最初の写真ではカニ肉に隠れてしまった湯葉は、こんな感じです。

トロ〜ン☆

 

一口切ったところを撮影せずに、パクパク食べてしまいましたw

私は、ブロガーには向きませんね。食欲に負けてしいます。。。

f:id:chimako-tsushin:20160117213804j:plain

 

 

くり抜いた大根に、カニ湯葉餡がた〜っぷり入っています。

カニかに蟹! というくらい、たっぷり☆

 

器の大根も熱熱。

とろみのついたカニ湯葉餡も熱熱。

そして、湯葉は舌を火傷しそうなくらい、熱熱です。

 

食べていると、体がぽかぽかに☆

 

 

明日は、関東でも雪が降るとの予報ですね。

体がキュッと縮むくらい寒くなった日に、カニ湯葉あんかけ おススメします。

缶詰で作れるので、お買い物に行かなくていいし。

 

 

さてさて、ちま家はお正月の美味しいもの天国? 食べ過ぎ天国? が響いたのか、二人揃って、ちょっと胃が疲れています。

って言いながら、新年会もまだまだ続いているんですよね〜。

 

では、また。