読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

辛肉玉 de 中華鍋

今日の夕食は、中華鍋。

ピリ辛の肉玉と一緒にいただきます。

f:id:chimako-tsushin:20160126210442j:plain

辛肉玉でたべる中華鍋

この辛肉玉は、お鍋だけでなく、ラーメンと一緒に食べても美味しいんですよ。

たくさん作って冷凍しておけば、保存できるので、いちど作ってみませんか?

 

辛肉玉のレシピ

材料

  • 豚挽き肉      200g
  • くるみ(素焼き)  大さじ山盛り2 ざく切りにする
  • 炒りごま      大さじ2
  • 豆板醤       小さじ山盛り1
  • 芝麻醤       大さじ山盛り2
  • 粉唐辛子      小さじ1〜2(お好みで)
  • 塩         小さじ1/2
  • 油         大さじ1

 

作り方

  1. フライパンでに油を熱し、弱めの中火で挽き肉を炒めます。
  2. 挽き肉に8割くらい火が通ったら、くるみのザク切りと塩を加えて更に炒めます。
  3. 豆板醤を加え、鍋肌で焼きつけるようにしながら、肉と混ぜ合わせます。豆板醤は、焼き付けると辛みが立ち、香りがよくなります。
  4. 3に、芝麻醤、炒りごま、粉唐辛子を加えて、混ぜ合わせるようにして軽く炒めたら完成です!

 

f:id:chimako-tsushin:20160126212736j:plain

 

粉唐辛子の量は、お好みで増減してください。

こちらは、唐辛子少なめバージョンです。

(ちまこは、辛い物はちょっと苦手なのです)

辛い物がお好きな方は、赤〜くなるまで唐辛子を入れていただいても☆

 

そして今日の中華鍋は、こちら。

f:id:chimako-tsushin:20160126213141j:plain

鶏肉しか見えな〜いwww

 

中には、白菜、大根、キャベツが、た〜っぷりと入っています。

お鍋自体の味付けは、あっさり薄めの塩味です。

 

取り分けたら、辛肉玉をのせて召し上がれ〜☆

f:id:chimako-tsushin:20160126213506j:plain

 

辛い物好きの方は、スープに溶かしていただいても◎です。

ホカホカお鍋とピリ辛肉玉をたべると、体はぽっかぽか。

芯から、体が温まりますよ☆

 

〆のお雑炊に、辛肉玉をたっぷり溶かして食べるのもおススメです。

 

こちらの辛肉玉、お味噌を使っておらず塩分控えめなんです。

ですからたっぷり入れても大丈夫☆

血圧が心配なお年頃の方も、楽しんでくださいね。

 

 

寒さが続いていますね。

明日は暖かくなるかしら?

寒いと首を縮めて肩を持ち上げて歩くせいか、肩がコリッコリです。

ああ、春まで肩こりが続くのかと思うと、憂鬱です。

 

 

では、また。

http://food.blogmura.com/todayrecipe/