読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

キャベツとひき肉の重ね蒸し

主菜 作りおき・保存食 肉類 葉菜

今日は、新作料理☆

f:id:chimako-tsushin:20160202211001j:plain

キャベツとひき肉の重ね蒸し

寒い日にぴったりの新作です!

と言っても、私が考えたのではないの。

marcoさんが作っていらしたのを、ほぼほぼコピーしました。

違うのは、味付けくらいかな?

 

ですから、ご本家レシピは、こちらを見てくださいね。

garadanikki.hatenablog.com

 

 

真似した私のレシピはこちらです。 

キャベツとひき肉の重ね蒸しの

材料 少し多めの2人分

  • キャベツ       1/2個
  • ひき肉        300g
  • 生姜のみじん切り   2片分
  • 長ネギのみじん切り  1/2本分

    f:id:chimako-tsushin:20160202211729j:plain

            
  • 塩          小さじ2/3
  • 日本酒        大さじ2
  • 水          カップ1

作り方

  1. キャベツは、幅5ミリ程度の太めの千切りにします。
  2. ひき肉にみじん切りにした長ネギと生姜、塩を加えてよく練ります。
  3. 深めの鍋に、1のキャベツ2のひき肉を交互に重ねていきます。何段に重ねてもかまいませんが、一番下と上はキャベツにします。(この写真は最上段のキャベツを敷いている最中です)

    f:id:chimako-tsushin:20160202212048j:plain

  4. キャベツの上に耐熱皿(無ければ水で濡らしたキッチンペーパー)を乗せて加熱し、沸騰して湯気が経つまでは中火、沸騰してからは弱火にして30分くらい加熱します。
  5. 30分経つと嵩が減って、これくらいになりますので、目安にしてください。f:id:chimako-tsushin:20160202212414j:plain
  6. ケーキのように切り分けて、召し上がれ〜☆

 

f:id:chimako-tsushin:20160202211001j:plain

 

ひき肉にしっかり味を付けているので、このままどうぞ☆

 

一口食べての感想は。

 

キャベツが、甘〜い!

お肉が、いい香り☆

弱火で蒸し煮にしているので、お肉の香りも、日本酒の香りもしっかり感じられます。

旨味もたっぷりです。

 

 

こちらのお料理、お肉は豚か鶏がおすすめかな。

鶏ひき肉を使う時は、ごま油を小さじ1程度加えてから練ると、ぱさつかずに美味しくなると思います☆

牛ひき肉はですね、この料理にはあまり向いていないのではないかしら。

長時間蒸すと、旨味が逃げてぱさつくのではないかな? と私は思います。

 

そしてポイントは、

キャベツの使い方☆

軸に近くて固くて厚みのある部分をなるべく下の段に敷き詰め、葉先は上の段に使ってください。

こうするとね、固い部分にしっかりと火が入って甘〜くなります☆

 

f:id:chimako-tsushin:20160202213701j:plain

お肉が3層あるのが、判るかしら?

一応、下(写真手前)にキャベツの軸があるんです。

レンゲでざくざく崩しながら、スープと一緒に召し上がってくださいね。

 

こちらのお料理、1人分にキャベツを1/4玉使っています。

約400g!

1日に必要とされる野菜の摂取量350gを、軽くクリアしています。

 

野菜不足が心配な方、たまにはこんなお料理もいかがですか?

 

 

special thanks to Marcoさん♡

 

 

では、また。