めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

春野菜と鶏のピリ辛炒め

みなさま、お久しぶりです☆

しばらくご無沙汰していましたが、ちまこ通信、本日から再開いたします♪

これからも引き続きよろしくお願いいたしまする〜〜☆

 

さてさて、復活第1回はこちら☆

 

春野菜と鶏のピリ辛炒め

f:id:chimako-tsushin:20160511173444j:plain

 

春野菜と鶏もも肉をナッツと一緒に炒めた一品。

最初にじっくりと炒めた赤唐辛子の、ピリッとした辛さが食欲をそそってくれます。

 

使っている赤唐辛子は10本。

こんな、ちょっと黒ずんだ色になるまで、ゆっくりと油で炒めます。

 

とっても辛そうに見えますが、丸ごと炒めているので、周りの食材はそんなに辛くなりません♪

 

とにかく香りがよいのです☆

お味の方は、ちょっとピリッとするかな?というくらいです。

f:id:chimako-tsushin:20160511174028j:plain

 

それでは、レシピです♪

春野菜と鶏のピリ辛炒め レシピ

材料

<春野菜> お好みで

  • 鶏もも肉        1枚

<鶏肉の下味>

  • 塩           ふたつまみ
  • 片栗粉         大さじ1

<ナッツ類> 合わせてカップ半分 お好みで粗く刻んでも

<調味料>

  • 赤唐辛子       5〜10本
  • 油          大さじ1
  • 塩          小さじ1/2
  • 醤油         大さじ1
  • 砂糖         小さじ1
  • 鶏ガラスープ        50ccくらい *
  • 水溶き片栗粉     大さじ2

 

*鶏ガラスープは、卵スープ用を使っています。

作り方
  1. ブロッコリーは、小房に分けて固めに茹でます。かき菜は食べやすい長さに切り分けます。ナッツはお好みで粗く切ります。
  2. 鶏もも肉は、表面に塩と片栗粉をすりこみ、一口大に切り分けます。
  3. フライパンに油を入れ、赤唐辛子を加えてから火をつけ、弱火でゆっくりと熱します。
  4. 辛そ〜な香りが立ってきたら、2の鶏肉を加え中火で熱します。
  5. 鶏肉の表面が白くなってきたら1の春野菜を加えて、野菜の表面に油をまとわせるように煽ります。
  6. 5に水溶き片栗粉以外の調味料を加え、蓋をして弱火で5分ほど加熱し、鶏肉に火を通します。
  7. 仕上げに水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、ナッツを散らします。

 

お皿に取り分けて、召し上がれ〜☆

赤唐辛子は、ぜ〜ったいに食べないでくださいね!!!

f:id:chimako-tsushin:20160511180449j:plain

 

ポイントは、下味をつけることと、火加減!

 

中華料理というと、強火でガガッ!

というイメージが強いかもしれませんが、そればかりではないんです。

鶏肉に火を通すときには弱火にして、ゆっくりと低音で火を通すと、しっとりジューシーに、とっても香りが良く仕上がります☆

 

 

その他の献立は、

青菜の塩炒め

卵スープ

f:id:chimako-tsushin:20160511173346j:plain

 

 

こちらの卵スープ用にとった鶏ガラスープを、ピリ辛炒めを作る際に使っています。

この一手間も、美味しい料理を作るポイントです。

 

 鶏ガラスープは、まとめて作って保存しておけば5日くらいは保つので、是非是非作ってみてくださいね。

 

お休みしている間も、訪問してくださる方が多くて、とっても感謝しています。

読者登録してくださった方も、いつの間にか千人を超えていて、正直言ってびっくりしています。

 

長いことお休みしていてゴメンナサイ?

年度末でちょっと慌ただしくなりまして、その余波もあって4月半ばまでバタバタ。

そこでブログを復活しようと思ったのですが、、、ちょっと疲れてしまって再開が遅れました。

 

ゴールデンウィークのお疲れ取り旅行も終わったので、ようやく復活しました。

 

これからも、ちま家の「お野菜たっぷり」おうちごはんを紹介していきますので、楽しみにしてくださいね☆

 

では、また。