読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

マヨネーズに頼らない トマトのファルシー☆

 今日紹介するのは、

トマトのファルシ

トマトの酸味と甘味をしっかり楽しめる取り合わせです。

よくあるトマトのファルシーの中身って、「缶詰のツナ+野菜+マヨネーズ」という組み合わせですよね。

これはこれで美味しいかもしれませんが、マヨネーズで和えると、どんな料理も似た味付けになってしまってツマラナイ。

そこでマヨネーズに頼らない、チーズを使った味わい深いファルシーを作ってみました。

 

f:id:chimako-tsushin:20150603000405j:plain

材料

  • 中玉トマト        2個
  • タマネギ         中サイズのもの1/2個
  • カマンベールチーズ    1片
  • デジジョンマスタード   小さじ山盛り1

作り方

  1. トマトはヘタの側を切って座りを良くし、中身をくり抜きます。トマトは伏せて置き、水を切るようにします。
  2. タマネギはみじん切りに、チーズは5mm角に切ります。
  3. タマネギにディジョンマスタードをよく混ぜあわせ、チーズを加えます。
  4. 1のトマトに3の具材をギュウギュウに詰めます。ここは小さめのスプーンや小さなナイフをつかって、丹念に押し込んでください。切ったときに、空洞があると悲しくなってくるので丁寧に作業しましょうね。
  5. 冷蔵庫に15分ほど入れて、冷たくしてから召し上がれ〜♫

 

こちらのファルシーは、ツナ+マヨネーズのものと比べて味が穏やかです。

酸味も油分も少ないので、トマトの味がしっかり感じられるのが特長です。

これから夏本番を迎え、トマトが一層おいしくなってきます。そんな味が濃い旨味がぎゅっと詰まったトマトで是非ためしてみてください。

 

今日使ったチーズは、写真でトマトの左側に写っているもの。

カマンベールチーズにブルーチーズが挟まった、ちょっと変わったタイプです。

これはクセがあり、好き嫌いが分かれるとおもいますので、最初は穏やかなカマンベールチーズで作ってみてはいかがでしょう?

 

たまにはマヨネーズに頼らない味付けもいかがですか?

トマトのファルシーの印象が変わると思いますよ。

 

そして切り取ったトマトの下側やトマトの中身は、他の料理に利用してくださいね。

今回は酢の物に、彩りとして加えています。食材を余さず使い切るのは、肉や魚も野菜も同じこと。大切に食べましょ☆

 

では、また。
 http://food.blogmura.com/todayrecipe/