読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

おうちカフェに アスパラガスと大豆のケーク・サレ

「おうちカフェ用」に、ケーク・サレを作りました。

大豆のしっとり感が美味しい、春の取り合わせのお惣菜ケーキです。

 

f:id:chimako-tsushin:20150517122148j:plain

アスパラガスと大豆のケーク・サレ

材料

  • 強力粉        100g
  • 薄力粉        80g
  • ベーキングパウダー  小さじ1
  • 粉チーズ       大さじ4
  • 卵          1個
  • オリーブオイル    30cc
  • 牛乳         200cc
  • アスパラガス     2本(茹でたもの)
  • ドライトマト     5個(戻したもの)
  • 大豆の水煮      カップ1

作り方

  1. 茹でたアスパラガスは1cmくらいのぶつ切り、ドライトマトは戻して水を切ってから1cm角くらいに切ります。
  2. 粉類(強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、粉チーズ)をボウルに混ぜ合わせます。
  3. 液体類(卵、油、牛乳)をよく混ぜ合わせます。
  4. 液体と粉類をさっくり混ぜ合わせ、1の具材と大豆の水煮を加えます。
  5. パウンドケーキ型にオーブンペーパーを敷き、その中に4を流し入れます。
  6. 5を180℃のオーブンで50分焼きます。竹串を刺して、生地がくっついてこなければ完成です。

ケーク・サレは水分が多めなので、焼き上がったらすぐに型から外し、網の上など熱と湿度を逃がしやすいところにおいて、熱気がこもらないようにしてください。

 

焼いている途中で上面が焦げてきたら、ケーキの上にアルミホイルをかけてくださいね。

 

では、また。