読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

夏野菜を使った 作りおき6品

作りおき・保存食 副菜 葉菜 果菜 根菜 肉類

本日は、ひさ〜しぶりに作りおきを紹介します。

青々とした葉物野菜が、宅配でたっぷり届いたので、ふんだんに使ってみました。

全部で6品です。

f:id:chimako-tsushin:20160613133617j:plain

 

写真左上の大鉢から時計回りに紹介しますね。

野菜と果物のグリーングリーンサラダ(レタス、きゅうり、ピーマン、キウイ)

シメジと豚肉のさっと炒め 

ごまたっぷり人参の炒め煮 

きゅうり、キウイと帆立のサラダ 

きゅうりの酢の物 

サラダセロリの豚肉巻き

 

作り方の手順
  1. ドレッシングなど、合わせ調味料を作る
  2. 野菜を切る
  3. 野菜を調味料と和える
  4. 豚肉で野菜を巻く
  5. 炒め物を作る

 

炒め物は、味が薄くてフライパンを汚さない物から順に作ります。

サラダセロリの豚肉巻き→シメジと豚肉のさっと炒め→人参の炒め煮

この順がオススメ。

こうするとフライパンを使い回せるので、時短になりますよ。

 

 

<日保ちについて>

 

気温が25度を超えるようになると、お料理の日持ちが悪くなってきますね。

いくら冷蔵庫に入れても、冬場のようにはいかないもの。

 

下の写真で中段にあるグリーンサラダきゅうりキウイと帆立のサラダは、翌日までに食べきってくださいね。

 

特にキウイと肉や魚を合わせると、キウイの酵素でタンパク質が分解されてくるので、だんだん周囲が柔らかくなってきます。

食感が変わって不思議な感じになってしまうので、是非お早めに召し上がってください。

f:id:chimako-tsushin:20160613134920j:plain

 

今回は、お夕食の支度と一緒に行ったので、調理時間がはっきりしません。

大体60分くらいだったでしょうか。

半分は火を使わない献立でしたので、手早く作れました。

 

個別のレシピを希望される方は、コメント・ツイッター等で連絡してください。

後日、紹介していきます。

 

では、また。