読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

花箸置き カンガルーポーとワックスフラワー

花箸置き・生け花

関東地方は本日、一日中雨でした。

雨降り、嫌いではないのですが、久しぶりにうっとうしく感じました。

 

さてさて、こちらは生活の中の小さな花、花箸置きです。

f:id:chimako-tsushin:20151110223004j:plain

 

今回の材料、右はワックスフラワー1種類。

本当に、ワックスをかけたようにつややかな花びらです。

一昔前のケーキに飾られていた作り物のお花のよう、というとイメージがわかりやすいかしら?

 

左は、ワックスフラワーにカンガルーポーを加えた取り合わせです。

カンガルーポーの英綴りは kangaroo paw 

その名の通り、カンガルーの前足に似た形をしています。

 

ひょいっと曲がった前足。

そしてビロード状の毛におおわれています。

 

一般的に出回るカンガルーポーは黄色が殆どなので、この赤茶色を初めて見る方もおおいかな?

こちらは開花すると、内側の緑色がみえて可愛らしいんですよ。

 

今回は茎がとても細かったので、茎に割り箸を添えてテープを巻いています。

 

こんな風に、水に挿しておくと2・3日は続けて使えます。

その間に、開花してくれるといいな。

 

f:id:chimako-tsushin:20151110223006j:plain

 

花箸置きの材料を元々使ったのは、こちらの生け花です。

f:id:chimako-tsushin:20151110223005j:plain

 

赤茶色のカンガルーポーと、深い赤のガーベラ。

色使いが、秋です。

 

花材:カンガルーポー、ガーベラ、ワックスフラワー、玉シダ

珍しく4種の材料を使いました。

 

 

では、また。