読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

ワタリガニのニンニク炒め  おいしい・速い・豪華!

今日は、「おいしい・速い・豪華」と三拍子そろったオススメ料理。

炒め物は、手早く作れる割に豪華に見えるのがいいですね。

 

ワタリガニのニンニク炒め

f:id:chimako-tsushin:20160618214702j:plain

休前日の楽しみたっぷりニンニクを使って、旬のワタリガニに合わせました。

旬の夏野菜と一緒に、召し上がれ〜。

 

ワタリガニのニンニク炒めのレシピ

材料
  • ワタリガニ   大きめ1杯(小さめなら2杯)
  • 玉ねぎ     1/2個
  • ニンニク    2片
  • ピーマン    1個
  • 生姜      1片
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩       小さじ1/4

<付け合わせの野菜  参考例>

  • きゅうり   1本
  • トマト    1個
  • レタス    小1玉
  • 小松菜    1/2束

作り方

  1. ワタリガニをたわしで良く洗い、フンドシとエラを取り除きます。身は、食べやすい大きさに切り分け、カニの卵は別皿に取り置きます。
  2. 甲羅と(身のあまり入っていない)足先は、水から煮出してスープをとります。(写真左下)
  3. 玉ねぎとピーマンは1センチ角に、ニンニクと生姜は粗みじんに切ります。
  4. フライパンを熱し、油を入れ、ニンニクと生姜が香りを立てるまでゆっくりと加熱します。
  5. 良い香りがしてきたら玉ねぎを加えます。(写真左上)f:id:chimako-tsushin:20160618215807j:plain
  6. 玉ねぎが透き通ってきたら、カニの身を加えます。(写真右上)
  7. カニの甲羅が赤くなってきたら2のスープと塩を加え、沸騰したらカニの卵を加えます。(写真右下)

    カニの卵を入れた直後の写真は、こちら。ここからは火を通しすぎないように気をつけて!f:id:chimako-tsushin:20160618220603j:plain

  8. 最後にピーマンを加え、ひと混ぜしたら完成です! 付け合わせ野菜の上に、熱々のワタリガニをかけてください。

     

 

f:id:chimako-tsushin:20160618220425j:plain

 

たっぷりの夏野菜に、カニの身とカニの卵を絡めながらいただきます。

 

f:id:chimako-tsushin:20160618220843j:plain

 

そして、最後のお楽しみは。

つけ麺(あつ盛り)!

甲羅や足から取ったスープと、お皿に残ったカニの身を合わせたつけ汁で、麺をいただきます。

今日の麺は、お素麺。

あらかじめ茹でて、ごま油を絡めておきます。

こうすると、伸びにくく、お団子になりにくいの。

f:id:chimako-tsushin:20160618221326j:plain

 

 

今日使ったワタリガニは、甲羅の差し渡しが20センチもある、大きなものでした。

小さめのものなら2杯使った方が、よいかもしれませんね。

f:id:chimako-tsushin:20160618221521j:plain

 

こちらはおまけ写真

f:id:chimako-tsushin:20160618221955j:plain

 

では、また。