読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

プロは教えてくれない、ちょっと残念なお魚をおいしく煮付けにする方法☆

今日は、お料理教室もプロの料理人も教えてくれないレシピを紹介します。

さて、どんなレシピでしょう〜???

 

それは、ちょっと残念なお魚をおいしく食べる方法

 

こういう事って、日常ではよくあるのですが、お料理教室では教えてくれませんよね。

でも、知りたい。。。

 

例えばね、 お魚を買ってみたものの、こんなことが起こってしまったことはありませんか?

  • 家族が突然の宴会で、ご飯不要! って、何?

 

翌日お料理しようと思っていたのに〜

  • こてこての残業〜っ!! 仕方ないので、残業ごはんに変更しました。
  • あまりの忙しさに疲れ果て、外食にしちゃいました。
  • 急に取引先から、お食事に誘われました。。。こっ断れない。。。

 

こんな理由で、ちょっと鮮度が落ちて残念になってしまうお魚。

いつもと同じ調理法ではおいしくないけれど、、、

こういう素材も、美味しく食べて、成仏してもらわなくては!

ということで、今日は少し鮮度が落ちたお魚を美味しく食べる方法の紹介です。

 

これは先日紹介した「鰈の煮付け」と調味料はほとんど同じですが、量と使い方が異なるので気を付けてくださいね。

 

金目鯛の煮付け

 

完成写真は、こちら。

f:id:chimako-tsushin:20151004222714j:plain

 

材料 2人分

  • 金目鯛など     2切れ
  • 生姜        1片
  • 日本酒       カップ1/2程度(鍋の大きさによる)
  • みりん       大さじ2
  • 醤油        大さじ1

 

作り方

  1. 金目鯛はよく洗い、特に内蔵側の血合いをキチンと取り除きます。これで臭みの原因がぐっと減ります。
  2. 生姜1片は全部すり下ろします。
  3. フライパンか底の広い鍋の底全体に、深さ5ミリくらいになるように日本酒を入れます。
  4. すり下ろした生姜、みりんを3に加え、中火で沸騰させます。この時、あれば長ネギの青い部分を一緒に入れてください。
  5. 沸騰した煮汁に金目鯛を入れ、再沸騰するまでは中火、沸騰後は弱火で加熱します。
  6. 煮汁を魚の上面にスプーン等でかけ、上からも火を通します。
  7. 魚の表面に軽く火が通ったら、醤油を煮汁に加えます。
  8. 途中で煮汁を回しかけながら加熱を続け、煮汁がほとんど無くなったら完成です! 長ネギの青い部分は、臭み取りなので食べずに取り除いてくださいね。

 

煮魚に添える野菜は、焼いた長ネギがおススメです。

このお料理、というか対策のポイントは3点。

  • 水ではなく日本酒を使う。
  • 生姜は皮付きのまますり下ろす。
  • お醤油を、通常より早い段階で加えて、味と香りをしみ込ませる。

この3つです。

 

中はこんな感じで、いつもより味がしみ込んでいます。

f:id:chimako-tsushin:20151004222902j:plain

 

こちらは、鮮度抜群! では無くなってしまった切り身を美味しく食べる工夫です。

 

傷んでしまったお魚には使えませんよ〜。

傷んでいるかどうかはですね。消費期限を基準に、みなさんの五感をよ〜っく働かせて判断してくださいね。

 

 

この日の献立はこちら。

この時は、前の日に帰宅が遅くなって金目鯛が食べられなかったので、ちょっと残念にしてしまったんですよね。。。

作りおきが大活躍した、とある日の夕食です。

 

f:id:chimako-tsushin:20151004223204j:plain

金目鯛の煮付け 

秋刀魚のタマネギ煮 

コンニャクの柚子味噌煮と菊花お浸し 

お味噌汁(長芋ときゃべつ)

 

新鮮な、残念ではないお魚の煮方はこちら☆

調味料の量と、いれるタイミングが違います。

 

chimako.hatenablog.com

 

 

では、また。