読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

鯖のブイヤベース

今日の夕食は、こちら。

鯖のブイヤベース

f:id:chimako-tsushin:20160216205355j:plain

フランス北部のブルターニュ風のブイヤベースです。

青魚と白い野菜を使うので、我が家では「白いブイヤベース」と呼んでいます。

お魚には、ワインビネガーのソースを合わせていただきます。

 

日本でよく見かけるブイヤベースは、トマトの入った赤い物が多いので、随分印象が違いますね。

ちなみに赤いブイヤベースは、フランス南部のプロヴァンス風とか。

 

 

鯖のブイヤベースのレシピ

材料 2人分

  • 鯖        半身
  • タマネギ     中2個
  • じゃがいも    中1個
  • オリーブオイル  大さじ1
  • 塩        小さじ1/2
  • 水        100cc

<ソース>

  • 赤ワインビネガー  大さじ2
  • オリーブオイル   小さじ1
  • ブイヤベースの煮汁 50cc

作り方

  1. 鯖は塩を振り、水分が出てくるまで15分ほど置きます。
  2. 1の鯖から水が出て来たら、軽く洗って水気を拭き取り、幅3センチ程度に切ります。
  3. タマネギは薄切り、じゃがいもはくし形に切ります。
  4. 鍋に油を熱し、3のタマネギを透き通るまで炒め蒸しにします。
  5. 4にじゃがいもを加え、水を注ぎ、10分ほど煮込みます。
  6. じゃがいもに火が通ったら上に鯖を乗せ、蓋をして5分ほど煮たら完成です。
  7. ソースは、別鍋に赤ワインビネガーを入れて1/2程度になるまで煮詰めてから、6の煮汁とオリーブオイルを加えます。

 

6の鍋に残った出汁と野菜は、塩で味を整えて、スープとして食べてくださいね。

f:id:chimako-tsushin:20160216211702j:plain

 

このお料理のポイントは、軽さ。

素材には、軽く火を通す。

素材の美味しさを活かすように、味付けも軽く。

 

これがポイントのお料理です。

 

最近、本当に鯖をよく見かけるようになりましたね。

こんなお料理もいかがでしょうか?

 

では、また。