読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

堅い肉もとろりん☆ 牛すね肉とザーサイの蒸しもの

今日は、はっきりとしないお天気でしたね。

私は外出先から帰ろうとしたら、急に雨がぱらぱらと降ってきて。

帰宅をちょっと遅らせました。

 

そんな今晩の献立はこちらです。

f:id:chimako-tsushin:20150618215710j:plain

牛すね肉とザーサイの蒸しもの 

鶏レバーのねぎ山椒炒め 

かぼちゃと小豆の昆布煮 

きゅうりのヨーグルト和え

 

なんだか方向性のはっきりしない献立ですね。

中華風かと思えば、和風あり、洋風あり。

今日、ちょうど野菜が届いたところなので、献立全体をよく考える暇がなかったからかしら?

 

そんな中から、今日のおススメは牛すね肉とザーサイの蒸しものです。

今日のように、さほど暑くはない(けれど蒸し蒸し)というお天気の日は献立に困ってしまいます。

困った時には「蒸しもの」というのが私のスタイルなので、取りあえず今日は蒸してみました。

蒸し料理は、下味をつけてたあとはお鍋に入れて蒸すだけです。

途中で調味料を加えたりする必要がないので、実は手間がかからない楽ちん料理なんですよ。

 

材料 

  • 牛すね肉      300g
  • ザーサイ      50g
  • レタス       200g

 <調味料>

  • 醤油        小さじ1(これはお好みで増やしても)
  • 片栗粉       大さじ2
  • ごま油       大さじ1

作り方

  1. ザーサイは薄切りにし、たっぷりの水に入れて30分くらい塩抜きをします。
  2. 牛すね肉は食べやすい大きさに切り、調味料を揉み込みます。
  3. レタスは大きめの千切りにします。
  4. 大きめのボウルか鉢にレタスを敷き、上に牛すね肉とザーサイを並べます。
  5. 蒸し器に湯気を立ててから、ボウルを入れ、20分蒸したら完成です。

 

牛肉とごま油の香りが食欲をそそる一品です。

すね肉は堅いと思っておられる方も多いと思いますが、蒸すと思いの外簡単に、とろりと柔らかくなります。

 

何だかお腹が空いていたので、今日はちゃんと写真を写しませんでした。ごめんなさい。

ブログを書いている自覚が、足りない。。。

 

では、また。

 http://food.blogmura.com/todayrecipe/