読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

骨付き豚のポークソテー

涼しくなると、この夏の疲れがどっと出てきませんか?

寝苦しさもなくなって、いつまででも眠れそうzzz

 

そんな時には、ビタミンB!

ビタミンBをたっぷり含む豚肉を食べて、元気を取り戻しましょ☆

 

ということで、

骨付きの豚でポークソテー

f:id:chimako-tsushin:20150901220036j:plain

 

切った豚肉と手前のエリンギの間に横たわるのが、骨です。

これは後から手づかみで、しっかりと齧ります。

 

豚肉の脂身の甘さが、タマラナク好きな ちま家。

脂身を削ぐ、などということはイタシマセン!

 

こちらのお肉、期待したほど厚みはなくて、2〜3センチくらいだったかしらん?

(生肉の写真を撮り忘れましたごめんなさい)

 

塩こしょうをし、フライパンでじっくり焼きました。

f:id:chimako-tsushin:20150901214714j:plain

きつね色に仕上がって、じゅるる〜♫

これに覆いをして、しばらくお休みさせます。

 

フライパンに残った豚の脂で、茸を炒めます。

コレステロールなんて、気にしません!

さすがに残った脂は捨てましたが。豚脂大好き☆

f:id:chimako-tsushin:20150901214902j:plain

 

茸を焼いて、付け合わせの野菜を用意して。

その間、覆いをして、しっかりと休ませたお肉を切ると〜っ♪

 

肉の厚さによって火の通り具合が異なるので、ウェルダンからロゼまで、いろいろな味わいが楽しめます。

f:id:chimako-tsushin:20150901215207j:plain

 

個人的には、左から2番目が好みです。

家族は、右から2番目の脂多めのロゼがお気に入りとか。

 

どの焼き方がおいしいなどと、ワイワイ言いながら食べるのも楽しいものです。

 

ちなみに付け合わせのキャベツ。

これで小型のキャベツ半分です。

しっかり、野菜も食べております、一応ね。

 

これで少しは元気が出るかしら?

 

では、また