読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

手羽先とじゃがいものホクホク煮

昨日紹介した作りおきお惣菜からのレシピ紹介です。

 

手羽先とじゃがいものホクホク煮

 

f:id:chimako-tsushin:20151002144156j:plain

 

鶏肉の旨味が吸い込んだホクホクのじゃがいもが、たまらなく美味しい煮物です。

 

手羽先とジャガイモのホクホク煮のレシピ

材料

  • 手羽先       6本
  • じゃがいも     3個
  • 茹でた枝豆     適量
  • 油         適量
  • 鶏出汁または水   100〜200cc(鍋の大きさによる)
  • みりん       大さじ2
  • 醤油        大さじ1

 

作り方

  1. じゃがいもは皮を剥き、4〜8個に切り分けます。
  2. 手羽先は、2本の骨の間に包丁を入れて切り分けます。こうすると火が通りやすくなります。
  3. じゃがいもと手羽先を鍋に入れ、油を加えてから火をつけ、中火で全体に油がいきわたるように炒めます。
  4. 火を弱めてから鶏出汁(または水)を加え、きっちりと蓋をして10分くらい煮て、じゃがいもに火を通します。
  5. じゃがいもに火が通ったのを確認してから、みりんを加えて更に10分煮ます。この時焦げ付かないように、しっかりと蓋をして最弱火で加熱してください。
  6. 10分経ったら火を止めて、最後に醤油を回し入れて鍋を上下に振って味を絡めます。こうするとじゃがいもが適度に煮崩れて美味しくなります。
  7. 盛り付けて、ゆでた枝豆を飾ったら完成です!

 

ゆっくりと加熱する時間があるときは、手羽先を半分に切り分ける必要はありません。丸ごと使ってください。

作りおきお惣菜では、短時間に調理する必要があるので、半分に切り分けているんですよ〜。こういう小さな努力が、時短料理に繋がるんです。

 

  

この料理のポイントは、3つ。
最初に、少量の水で蒸し煮にすること。
鶏肉の旨味をまず最初に吸い込ませるために、調味料は後から入れること。
男爵芋をつかって、ホクホクとした食感を。
 

そして出来れば鶏ガラで出汁をとって、じゃがいもを煮込むとより美味しくなります。

 

これらのポイントを抑えれば、鶏出汁がしみ込んだホクホクのじゃがいもを楽しめますよ☆

 

  

では、また。

 

この料理を含む今週の作りおきお惣菜は、こちら ↓ です。

 

chimako.hatenablog.com