読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

カブとアボカドの和風サラダ☆

今日は「気分だけまねっこ料理」です。

記憶が曖昧でしたので、ご本家とはかなり異なる料理になってしまいました。

 

カブとアボカドの和風サラダ

f:id:chimako-tsushin:20151029233028j:plain

アボカドとカブの和風サラダのレシピ

 

材料

  • カブ        1個
  • アボカド      1個
  • 塩         小さじ1

<ドレッシング>

  • 絹ごし豆腐     大さじ山盛り1程度
  • オリーブオイル   大さじ1
  • 酢         小さじ1
  • 塩         ひとつまみ

作り方

  1. カブは半月に切り、軽く塩をして、しんなりする迄置きます。
  2. アボカドは種を取り皮を剥いて、5ミリくらいに切ります。
  3. 絹ごし豆腐をすり潰したところに、塩ひとつまみと酢を加えてさらによくすり潰します。
  4. 3にオリーブオイルを加えてからアボカドを和えます。
  5. 1のカブを軽く水洗いして、よく絞ってから4に加え、よく和えたら完成です!

 

 

 

まず、ご本家のブログがこちら。

garadanikki.hatenablog.com

 

私が愛読している marcoさんのブログです。

こちらの「アボカドとカブのサラダ」を真似しようと思ったのです。

 

そして私、ご本家のお料理を「アボカドとカブのスライスを、トロッとしたドレッシングで和えたサラダ」と記憶しました。

のですが、ビジュアルを記憶していませんでしたので、似ても似つかぬサラダをつくってしまいました。

全然ちがう〜〜。

改めて見ると、自分で驚くくらい似ていませんね。。。これは笑えます。

 

ドレッシングを買う習慣が無いので、自作したところで失敗しました。

「トロッとさせる」ために、手近にあったお豆腐で誤摩化したのが運の尽き。。。

全然、違うものが出来上がりました。

 

でもね、アボカドのねっとりした食感とカブの甘味が一体になって、

そこに、すり潰したお豆腐の甘味も加わって、絶妙なバランスです。

 

怪我の功名?

格好よく言うなら、「marcoさんのお料理にインスピレーションを得て作った」ということになるのかしらん?

 

今日のその他の献立はこちら。

牡蠣鍋 

万願寺唐辛子のシャキシャキカレー炒め 

白子の酒蒸し

 

f:id:chimako-tsushin:20151029235057j:plain

 

酒蒸しにした白子も、ほんのりとした甘味がおいしくて。

満願寺唐辛子も、カレー粉と合わせたので甘味が引き立ちました。

 

今日は期せずして、素材の甘味を楽しむ食卓となりました。

冬が近づき、食材の甘味が強く感じられるようになってきましたね。

 

では、また。