読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

金目鯛と洋野菜のお鍋  絶品!

急に寒くなってきましたね。

いよいよ冬到来!

 

今日は寒い冬におススメの、こちらです!

金目鯛のアラからとった、とろりとした出汁が決め手の鍋料理です。

 

金目鯛の洋野菜鍋

f:id:chimako-tsushin:20160113223336j:plain

 

金目鯛のアラからとった、とろ〜りとした旨味の詰まったお出汁で、ゆ〜っくりと材料に火を通しています。

 

ちょっと小振りで、お手頃な金目鯛が手に入った時に、いかがでしょう?

 

材料 2人分

  • 金目鯛     小型のもの1尾
  • 塩       小さじ1/2
  • キャベツ    1/4個
  • タマネギ    1個
  • トマト     2個
  • ブロッコリー  茹でたもの1/4個

 つけだれ

  • 大根      5センチくらい 
  • レモン     1/2個

 

作り方

  1. 金目鯛は、鱗を落として2枚におろします。(ここまでは魚屋さんにお願いすると楽々です☆)

    f:id:chimako-tsushin:20160113225906j:plain

  2. アラの部分(頭とカマ)を切り分け、塩をして10分ほど置き、熱湯を回しかけます。
  3. 冷水で残っている鱗と血合いを取り除きます。
  4. 鍋に水を800〜1000cc入れ、3のアラを中火で水から煮出します。沸騰したら5分で火を止め、ザルにあけて出汁を取ります。

    f:id:chimako-tsushin:20160113230002j:plain何のことやら判らない写真ですねw

  5. 残ったアラから、大きな身を取ります。(火が通っているので、ほろほろと簡単に身が外れます)
  6. 金目鯛の身の部分と野菜は、食べやすい大きさに切っておきます。
  7. 野菜を鍋に敷き詰め、4で取った金目鯛の出汁を注ぎ、塩を溶かします。
  8. 沸騰するまで中火で加熱し、沸騰したら5のアラと、金目鯛の切り身、茹でたブロッコリーを加え、もう一度沸騰するまで弱火で加熱します。

     

  9. 煮ている間に、大根おろしを作ります。レモンは絞り、皮を針状に刻みます。
  10. 鍋が再沸騰したらすぐに火を止め、蓋をして蒸し煮にし、5分経ったら完成です!

 

f:id:chimako-tsushin:20160113230459j:plain

 

目にも温かい色合いでしょう☆

金目鯛のとろりとした出汁が、タマネギとキャベツの甘味とマッチして、

これぞ絶品! 

 

 

レモンを加えた大根おろしの、さっぱりとしたつけだれで召し上がってください。

美味しくて、いくらでも食べられちゃいます。

 

こちらのお料理のポイントは、ただ一つ!

アラで出汁を取ること!

 

そしてこちらの出汁には、白菜や大根のような鍋料理の定番野菜よりも、キャベツやトマトの方が向いているようですよ。

 

 

この日の献立はこちら。

 

飯蛸(いいだこ)と大根の煮物 

サツマイモの煮物 

金目鯛の洋野菜鍋 

 

f:id:chimako-tsushin:20160113231129j:plain

 

 

では、また。