読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

鯖燻製(サバくんせい)のパイ包み焼き

主菜 魚介・海産物 ”はれ”の料理 根菜 燻製

今日紹介するのは、鯖燻製のパイ包み焼き。

f:id:chimako-tsushin:20160131133303j:plain

昨日紹介した鯖の燻製を、目先を変えたお料理にしてみました☆

パイ包みに使う燻製は作ってから1日置いて、香りが落ち着いたものがお勧めです。

 

鯖燻製のパイ包み焼き

 

レシピはこちら。

材料 2人分

  • 鯖の燻製       2切れ
  • じゃがいも      1個
  • バター        5g
  • パイシート(冷凍品) 2枚
  • 卵黄         1個分
  • 小麦粉        少々

 

作り方

  1. 冷凍パイシートは、室温で戻し柔らかくしておきます。
  2. じゃがいもは皮を剥いて薄切りにし、柔らかくなるまで茹でてからお湯を捨て、温かいうちにバターを混ぜてマッシュポテト状にし、冷まします。
  3. 室温に戻したパイシートは、打ち粉をして鯖をくるめる大きさに伸ばします。
  4. 3のパイシートに2のマッシュポテトを敷き、上から鯖の燻製をのせます。

    f:id:chimako-tsushin:20160131133336j:plain

  5. パイシートを上からかけ、合わせ目に卵黄を塗って密着させます。
  6. パイの表面に卵黄を塗ってから、オーブンに入れ、150℃のオーブンで15分焼いたら完成です。

f:id:chimako-tsushin:20160131133427j:plain

 

鯖もじゃがいもも火が通っている素材なので、パイ皮が色よくなったら完成です。

マッシュポテトを敷き詰める時は、鯖の形に合わせてのせていくと、安定します。

 

パイで燻製を閉じ込めて加熱するので、ナイフを入れた時の香りがいいんです☆

ほわわわ〜んと燻製香が広がって、口に入れると鼻腔に香りが広がります。

f:id:chimako-tsushin:20160131133502j:plain

香りも、ごちそう☆ 

 

もちろん味も◎

鯖の塩気を、敷き詰めたマッシュポテトが受け止めていい感じです。

主張しない美味しさ、と言うところでしょうか?

 

f:id:chimako-tsushin:20160131133758j:plain

 

今回の付け合わせは、グリーンサラダ☆

ブロッコリーとアスパラガスを、卸したりんごを加えたドレッシングで和えています。

パイ皮が濡れないように、しっかりとドレッシングは切ってから盛り付けてくださいね。

 

 

手に入れやすく、値段もお手頃な鯖。

お手頃な鯖1尾を、燻製にし、2つの料理に仕立ててみました。

 

燻製時間わずか15分で、2つのお料理が楽しめます☆

スモーカーを必要としないので、ご家庭でも手軽に作れますね。

 

そんな素材でも、ちょっとした工夫で

 

お時間のある時に、是非チャレンジを☆

 

遅ればせながら、twitterなるものに参入しました。

よろしければフォローしてくださいね。

 

 

では、また。

 

基本の鯖の燻製の作り方は、こちらでレシピを紹介しています。

 

chimako.hatenablog.com

 

 

こちらも好評☆

瞬間燻製です。

chimako.hatenablog.com