読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

スペアリブの煮込み パイナップル風味

主菜 肉類 時間料理

今日は、しっかりとしたお肉料理です。

お肉大好き♡の、ちま家です☆

 

スペアリブの煮込み パイナップル風味

f:id:chimako-tsushin:20160525202906j:plain

スペアリブを3種の野菜と煮込み、最後にパイナップルを入れて甘さと酸味をプラスしました。

 

ある意味ごった煮ですから、作り方は簡単です☆

 

ではでは、

スペアリブの煮込み パイナップル風味のレシピ

材料
  • スペアリブ     500gくらい
  • 塩         小さじ1
  • クミンパウダー   小さじ1
  • 玉ねぎ       大1個
  • キャベツ      1/4個
  • 人参        大1本
  • パイナップル    1/2個

作り方

  1. スペアリブに塩を振り、1時間以上休ませます。(前の晩に、仕込みをしておくと楽チンです。)
  2. 1のスペアリブを軽く洗って、クミンパウダーをすり込みます。
  3. 圧力鍋に2の肉と、ひたひたになるくらいの水を入れて、圧力をかけて10分加熱し、15分放置してから蓋を開けます。(この時間と水の量は、お使いの圧力鍋に合わせて調整してくださいね。)
  4. 3の鍋から肉を取り出し、野菜を鍋に入れてからスペアリブを上に乗せます。お鍋の中なので、色がすごいことになっていますが、こんな感じです。f:id:chimako-tsushin:20160525203644j:plain
  5. 蓋をして約15分(圧力はかけずに)、蒸し煮にします。
  6. 最後にパイナップルを加えて温める程度に加熱したら、完成です!

f:id:chimako-tsushin:20160525204337j:plain

 

骨の周りにお箸を入れると、身と骨がパカッと分かれるくらい柔らか〜く煮えています。

脂も程よく落ちていて、しつこすぎずに美味しいですよ☆

 

パイナップルの甘酸っぱさが、食欲をそそる一品。

5月というのに急に暑くなって、ちょっと体の調子が今ひとつという時に、オススメします。

 

本日のポイントは、2つ。
スペアリブに塩を振って、1時間以上休ませること。

こうすると脂身の多い肉特有の、嫌味がなくなるんですよ。

パイナップルは温める程度に火を通すこと。

あんまり火を通すと、スカスカになってしまいます。気をつけてくださいね。

 

 

この日の献立はこちら。

f:id:chimako-tsushin:20160525205121j:plain

 

大豆とマッシュポテトのサラダ

昆布と干し椎茸の蒸しスープ

 

今週は、宅配野菜でパイナップルが届いたので、こんなメニューを考えました。

パイナップルをお料理に使うときは、火を通しすぎないのがポイントかな?

では、また。