読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

きゅうりのガスパチョ 暑い日に

何だか暑いですね。

まだ5月だと言うのに、我が家はややお疲れモードになっています。しかもまだ火曜日なのに。。。

パソコンの熱でオフィスが思いの外暑いのが原因でしょうか???

 

そこで体の熱を取り、むくみも解消する作用があるというきゅうりを使って、スープ「ガスパチョ」を作りました。

その他の献立は、スペイン風のようなイタリア風のような取り合わせです。

桜えびと春キャベツのパスタ

キュウリのガスパチョ

鰯の(いわし)のカルパッチョ

帆立のレタス包み蒸し

ブロッコリートルティーヤ

f:id:chimako-tsushin:20150526220845j:plain

ちょっと疲れ気味なので、暴走して作りたい物を作ってしまいまいました。

 

今日のレシピ紹介は、もちろんこちら。

きゅうりのガスパチョ

材料 2人分

  • きゅうり      1本
  • タマネギ      1/4個
  • ニンニク      1/2片
  • 牛乳        100cc
  • ヨーグルト     50g
  • オリーブオイル      少々
  • ワインビネガー   小さじ1/2〜1
  • 塩         2つまみくらい

作り方

  1. きゅうりは塩(分量外)をしてから板ずりし、輪切りにします。タマネギは1cm角、ニンニクはみじんに切ります。
  2. 1と牛乳・ヨーグルト・塩以外の調味料をミキサーにかけます。
  3. 味をみて塩で味を整えて完成です。

ちょっと酸っぱくて、きゅうりのザラザラとした食感がおいしいスープです。飲むと体がしゃきっとする感じです。

夜のうちに作っておいて、朝食べてもいいですね。ニンニク控えめのレシピにしておけば、朝食べても大丈夫!

 

ガスパチョ、いろいろなレシピがありますね。

今日紹介したのは、食パンやパン粉を使わないサラサラしたタイプです。

そして、我が家はしっかりとした量をたべるので、ビネガーの量も控えめにしています。

 

たくさんは食べないよ〜、という方は1人あたり50ccくらいにして、その代わりワインビネガーをしっかり効かせるのもよいかもしれませんね。

 

ああまだ今週は、長い。。。

 

では、また。