読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

あんず仕事 杏仁豆腐と杏ジャム♪

杏(あんず)の季節です。

そんな杏を買い込んで、今年は最初にジャムを。

次に、干し杏。

 

そんなこんなで、使った杏は約100個!

これだけ使うと、種も結構な量になります。 

そこで種から「仁」を取り出して、本物の杏仁豆腐をつくってみました☆

 

杏の解体過程はこんな感じ。

半割にして(写真右上)、種を出して(写真左下)、種を割ります(写真右下)。

杏の種はとっても固いので、割るのは大変!

タガネを使う要領で、ためを割り、仁を取り出します。

f:id:chimako-tsushin:20150703215246j:plain

そして、ようやく取り出したのがこちら。

象牙色をした「仁」です。きれいでしょう!

f:id:chimako-tsushin:20150703215417j:plain

2900gの杏から、

230gの種が取れ、

そこから20gの仁が得られました〜。

 

この仁をミキサーでペースト状にして、作ったのがこちらの杏仁豆腐。

もちろん、杏ジャムを添えています。

f:id:chimako-tsushin:20150703220438j:plain

 

あだやおろそかに食べてはなりませぬ! 

ということで、日本酒をお預けにして家族に食べてもらいました。

 

感想は「香りがよい! 今までの杏仁豆腐って人工的な香りだったんだ!」ということで。

柔らかいけれど、しっかりと力強い香りが、杏仁豆腐本来の香りだったんですね。

もちろんお味もおいしゅうございました♡

 

と〜っても時間がかかった杏仕事の始末記は、これにて終了!

 

では、また。