読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

秋のケーク・サレ プルーンと蜂蜜漬けナッツのケーク・サレ

秋のケーク・サレ☆

今回は、ちょっと甘めでプルプルした食感にしました。

甘酸っぱくて、疲れた時にお茶と一緒に食べると、元気が出るレシピです。

 

表面にシロップを塗っているので、いつもよりしっとりしています。


プルーンと蜂蜜漬けナッツのケーク・サレ

f:id:chimako-tsushin:20150928231500j:plain

 

プルーンと蜂蜜漬けナッツのケーク・サレのレシピ

 

材料 500ml型

<粉類>

  • 薄力粉        120g
  • ベーキングパウダー  小さじ1/2
  • 粉チーズ       大さじ2

<液体>

  • 牛乳         100ml
  • 卵          1個
  • オリーブオイル    大さじ2

<具材>

  • プルーン       2個
  • クリームチーズ    50g
  • ナッツの蜂蜜付け   大さじ山盛り1程度

<シロップ>

  • 果物のジュースにブランデーを加えたもの  50ml程度

または

  • ラニュー糖  大さじ1
  • お湯      大さじ1
  • ブランデー   お好みで適宜

 

作り方

  1. 具材は種を取り除き、1センチ角に切ります。
  2. 粉類を合わせたところに、液体を合わせて流し込み、泡立て器でダマが出来ないように混ぜ合わせます。
  3. パウンドケーキ型に2を流し入れ、具材が均等に散らばるように、2・3回に分けて加えます。
  4. 最後にナッツを生地の表面に差し込むようにして、飾っていきます。
  5. 170℃のオーブンで40分焼いたら、焼き上がりです。
  6. 焼き上がったケーク・サレは、熱いうちにケーキクーラーなどに取り出し、刷毛でシロップを塗ります。一度には塗りきれないので、3〜4回に分けて重ね塗りしてください。下の写真が、シロップを塗っているところです。

f:id:chimako-tsushin:20150928231604j:plain

 

<焼き上がりの確認方法>

ケーク・サレの焼き上がりは、竹串を刺して確認できます。

串を刺して、生地がくっついて来なければ、焼き上がりです。焼きが足りないようなら、追加で5分程度焼いてみてください。

 

<仕上げ>

シロップは、必ずしも果物の煮汁を使わなくても大丈夫です。

ラニュー糖を等量のお湯に溶かし、そこにブランデーを加えた液体を使ってください。ブランデーの量はお好みで。

 

f:id:chimako-tsushin:20150928231722j:plain

 

断面はこんな感じで、しっとりプルプルしています。

 

紅茶にもコーヒーにも、しっかり合います。

週末のオヤツに、小腹が空いた時に、いかがでしょう?

 

今日つかったナッツの蜂蜜漬けは、ヨーグルトと一緒に食べても、パンに乗せても、おいしく食べられます。

素焼きしたクルミやアーモンドを、蜂蜜に漬けておくだけなので、誰にでも簡単に作れますよ。

 

つかった蜂蜜漬けナッツは、こちら。

f:id:chimako-tsushin:20150928225859j:plain

 

では、また。