読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

鶏肉を3種の調理法で楽しむ スペシャルディナー

今日から2日間で、お家で楽しむクリスマスディナーをお送りします。

 

今日は、メインディッシュにおススメの鶏肉料理☆ です。

3種類の調理法で鶏肉を楽しむ一皿。

鶏ガラで取ったコンソメスープと一緒に、召し上がれ〜♪

( 温かい前菜へのリンクは文末に加えました☆)

鶏肉を3種の調理法で楽しむ ちまこスペシャ

f:id:chimako-tsushin:20151219215653j:plain

 

鶏のもも肉、胸肉、ささみ。

3つの部位の肉を、3種類の調理法で味わいます。

手に入りやすい材料ばかりなので、急な来客やご馳走ディナーにもぴったりです☆

 

では、レシピを。

 

材料 2人分

  • 鶏もも肉    1枚(骨無し)
  • 鶏胸肉     1/2枚
  • ささみ     2本
  • 鶏ガラ     1羽
  • タマネギ    1/4個
  • 白菜      葉先の部分 1/2個分
  • マッシュルーム 6個
  • 塩       少々
  • 日本酒     大さじ2
  • 生クリーム   大さじ3
  • 油       少々

 

作り方

  1. 鶏ガラは軽く水洗いし、2リットルくらいの水に入れてゆっくりと加熱し、出汁を取ります。沸騰したら灰汁を取り弱火にして、水の量が半分位になるまで煮ます。
  2. 胸肉は余分な脂を取り除き、塩1つまみずつを表裏にすり込みます。
  3. 細長い形に切り分けてから、日本酒を振りかけて、酒蒸しにします。
  4. ささみは、表面に塩一つまみをすり込み、表面に水が滲んでくるのを待ちます。
  5. 水が滲んで来たら、キッチンペーパーで拭き取り、魚焼きグリルで焼きます。中火で焼き、表面に軽く焦げ色がついたら火を止めて休ませます。
  6. もも肉は一口大、タマネギは粗みじん、白菜はざく切り、マッシュルームはくし形にします。
  7. フライパンに油を入れて熱し、タマネギ→もも肉の順に入れて、表面に軽く焼き色をつけます。
  8. 肉の表面が固まったら、鶏ガラスープ100cc(お玉2杯分)を加えて、弱火で火を通します。
  9. 6のスープが沸き立って来たら、マッシュルームと白菜を加えて煮込みます。
  10. もも肉を触ってみて火が通っていたら、生クリームを加えて全体を軽く混ぜ合わせ、火を止めます。
  11. もも肉の煮込みをお皿全体に敷き、上からささみと胸肉を盛り付けて完成です!

 

f:id:chimako-tsushin:20151219222121j:plain

 

 

鶏ガラスープは、お塩少々で味を整えてご一緒に。

f:id:chimako-tsushin:20151219222655j:plain

 

こんな風に、小さめのコーヒーカップ(デミタスなど)に入れてみても。

味が凝縮しているので、これくらいのサイズでも、十分楽しめますよ♪

 

 

明日は、かわいらしいオードブルを紹介する予定です。

でもね、面倒だったらオードブルは出来合いの製品を使っても◎

生ハムと野菜や果物を組み合わせたり、テリーヌやパテを買って来てもいいですよね。

 

メインディッシュさえ作れば、これで立派なお家ディナーです!

 

閑話休題

胃腸風邪にかかっていた夫は、ようやく常食にもどりました。

戻る早々、こちらの料理を平らげていたのには、びっくり。

 

風邪ひきさんに付き合って、毎日お粥さんや湯豆腐ばかり食べていた私は、

すっかり胃が小さくなってしまいました。

今までの7分目くらいしか食べられないの(泣)

 

では、また。

 

 

クリスマスカラーが可愛い、温かい前菜はこちら。

 

chimako.hatenablog.com