読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

鴨鍋 鴨づくしの大晦日

主菜 きのこ類 葉菜 スープ・鍋物

大掃除を早めに終えたので、ひたすら食に突き進んでおります。

今日は、一日中料理をしていました☆

 

さて、大晦日に紹介するのは、お年越しの夕食の一品です。

 

鴨鍋 鴨づくし

f:id:chimako-tsushin:20151231213142j:plain

 

鴨の胸肉を薄く切って、しゃぶしゃぶのように火を通していただきます。

味がしっかりとしていて、お肉! という味がします。

 

もちろんしゃぶしゃぶするスープは、鴨出汁。

塩味をつけた出汁で、野菜と鴨を煮ていきます。

 

お肉はこちらの3種類。

上から順に、鴨つくね、しゃぶしゃぶ用胸肉、もも肉☆

 

f:id:chimako-tsushin:20151231212919j:plain

 

鴨には、もちろん葱!

甘くて美味しい下仁田ネギを用意しました。

f:id:chimako-tsushin:20151231213109j:plain

 

二人で下仁田ネギ3本を、ペロリといただいてしまいました。

白菜は、1/4個ほど。

食欲、復活ですw

 

つくねは、卵の黄身を絡めていただきます。

とろーり☆

f:id:chimako-tsushin:20151231213425j:plain

 

内蔵や関節の周囲のしっかりとしたお肉を叩いたつくねは、

他のどんなお肉よりも、しっかりとした味わいです。

そのしっかりした味を、黄身が柔らかく包み込みます。

 

 

ここで取り分けた卵の白身は、別のお料理でしっかり使いました。

さて、何に使ったでしょう?

 

そのお話は、また来年。

 

 

みなさま〜☆ 今年一年お世話になりました。

ひたすら調理をし続けるだけのちまこ通信を読んでいただいて、

ありがとうございます。

 

このブログのまとめ記事を書こうと思ったら、一年で500近くの

記事を書いていました。

書きも書いたり、というところですね。

あまりに多くて、自分でも忘れている内容もあり、まとめられ

ませんでした。(冷汗)

 

来年は、お料理と生け花、そしてその他の暮らしのことも書こうと

思っています。

これからも、よろしくお願いします。

 

 

みなさま、よいお年を☆