読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせ 野菜1日350g! ちまこ通信

野菜たっぷり、薄味減塩、適度に凝り性の家庭料理を紹介しています

おつまみ・酒肴

トマトの塩漬け

今日は、塩漬けトマトを紹介します。 先日のマッサマンカレーの時に、ちょっと顔を出していたサラダです。 美味しさが凝縮されたような、真っ赤でしょ。 最近、いろいろな種類のトマトが売られていますね。 大きい桃のようなトマトから、一口サイズのプチト…

酔鶏(鶏胸肉の紹興酒漬け) ジューシーに仕上げるテクニックを公開します!

今日は、酔鶏のレシピを公開します。 フレンチと中華の技が合体した調理法を、ご覧あれ〜〜☆ しっとりジューシーで、ぷりぷりした食感がおいしい夏のご馳走「酔鶏」 味と香りと一緒に、食感も楽しんでくださいね。 並べ方が、雑なのは許してね。すぐに食べた…

なすとニシンの炊き合わせ  晩酌用にご飯のおかずに

今日紹介するのは、 なすとニシンの炊き合わせ 冷やしても、温かいままでも。どちらでも美味しくいただけます。 冷やしても美味しいので、作りおきにもなりますね。 ささっと20分くらいで完成するので、もう一品追加で!という時にも、便利です。 なすとニシ…

ワタリガニのニンニク炒め  おいしい・速い・豪華!

今日は、「おいしい・速い・豪華」と三拍子そろったオススメ料理。 炒め物は、手早く作れる割に豪華に見えるのがいいですね。 ワタリガニのニンニク炒め 休前日の楽しみたっぷりニンニクを使って、旬のワタリガニに合わせました。 旬の夏野菜と一緒に、召し…

トマトのみりん漬け 初夏の手仕事

トマトの美味しい季節がやってきました。 これから夏にかけてのトマトを、も〜っと美味しく食べる一品を紹介します♪ トマトのみりん漬け 一手間かけるだけで、トマトが見違えるほど美味しくなります。 和食に洋食に、お弁当に利用価値”大”です。 失敗なしに…

春野菜と鶏のピリ辛炒め

みなさま、お久しぶりです☆ しばらくご無沙汰していましたが、ちまこ通信、本日から再開いたします♪ これからも引き続きよろしくお願いいたしまする〜〜☆ さてさて、復活第1回はこちら☆ 春野菜と鶏のピリ辛炒め 春野菜と鶏もも肉をナッツと一緒に炒めた一品…

甘鯛の兜汁

今日は、春の兆しを感じる献立にしました。 手前から時計回りに 甘鯛の兜汁 牛蒡の梅煮 自家製ナメタケと岩のりの和え物 豆あじの干物 食前酒 ブランデー入りりんごジュース 大きな大きな甘鯛のお頭が手に入ったので、兜汁を作りました。 魚と昆布出汁の旨味…

渡り蟹と白菜の小鍋立て

12月と言うのに、相変わらず暖かいですね。 ちょっと不思議な感覚です。 本日紹介するのも、海の幸を使った小鍋立てです。 冬といえば鍋、鍋と言えば蟹ですよね。そこで、 渡り蟹と白菜の小鍋立て 蟹と入っても、タラバガニや毛ガニではなく、小鍋向きの小さ…

つぶ貝のお刺身と燻製(くんせい)

お久しぶりです。 お休みしている間に、「ちまこ通信」は1周年を迎えておりました。 私ちまこが日々作っている家庭料理を、ひたすら紹介していくだけの「ちまこ通信」 初日のPVは「3」でしたw 友人知人には一切教えずにブログを始め、当時はツイッターも使…

かぶの肉詰め(鋳込み)

簡単出汁で煮込む かぶの鋳込み コロンとした見た目もかわいらしい、野菜のおかずです。 かぶをくり抜いて、挽き肉を詰めてお出汁で煮込む料理です。 型の中に溶けた金属を流し込むことを「鋳込み」って言いますね。 それに似た手法で、野菜の中にお肉を詰め…

キビナゴの昆布締め☆

仕事帰りのデパ地下の魚屋さんで、キビナゴを見つけました☆ いそいそと作ったのが、こちら! キビナゴの昆布締め 銀色に光っていて、キレイでしょう☆ 白板昆布を挟んで、2段に盛り付けています。 小さいものは5センチ、大きなものは8センチほどの長さの小魚…

イカのぽっぽ焼き 函館名物! 

突然ですが、函館名物「イカ踊り」をご存知ですか? ♪函館名物 イカ踊り ♪ イカ刺し、塩辛、イカそうめん ♪ もひとつおまけに、イカぽっぽ〜♪ ♪イカイカイカイカ イカ踊り♪ ♪イカイカイカイカ イカ踊り♪ という歌詞に会わせて、延々と踊り続ける、一度見たら…

茄子そば☆ 冷たくすると喉越し抜群

昨日の作りおきの一品の紹介です。 茄子そば 茄子の食べ方はイロイロありますね。 焼く、煮る、蒸す、揚げるそして生でも。 熱くても冷たくしても美味しい食材。使い勝手がよくて大好きです。 その茄子を、前菜のように楽しむのがこちらです。 お口取りは本…

火鍋 モヤモヤを吹き飛ばす辛さです

台風ですね。 祇園祭の前祭りは、どうなってしまうのでしょうね。 今夜は台風のモヤモヤを、刺激的な火鍋☆で吹き飛ばすことにしました。 〆はもちろん、麺! しかも今日の麺は、自家製もちもちの中華麺です。 火鍋 この料理のポイントは、スープの味付け! …

米なすの田楽 夏越しの祓の日の和食

今日は夏越しの祓(なごしのはらえ)。 今年前半の罪や穢れを、ひとがたに託して、身を清めてきました。 水無月の夏越しの祓する人は千歳の命延ぶというなり 儀式では、これを唱えながら3回、茅の輪をくぐるのですが、今日の行列はとっても長かった気がしま…

しじみと新生姜の醤油炒め 葉もの野菜に絡めて

今日紹介するのはとある日の献立から。 しじみと新生姜の醤油炒め オルニチンが豊富で、二日酔いに効くというしじみ。 これを冷凍させると栄養価が15倍にも増すとかいうので、冷凍したしじみを、今が旬の新生姜と一緒にちゃっちゃっと炒めてみました。 あっ…

ご飯にもビールにも☆ 意外と簡単 夏烏賊と人参葉とオリーブのマリネ

夏烏賊の季節だそうです。 今は能登半島沖辺りを泳いでいる烏賊が、これからどんどん北上して行くそうです。今時分の烏賊は「小振りだけれど柔らかくておいしい」のだそうです。 そんな魚屋さんの言葉に乗って買ってきた夏烏賊をマリネサラダにしました。

かつおの漬け☆ ほかほかご飯にも酒肴にも

急に暑くなってきましたね。 そこで、すこし涼し気なお料理をと思って、和食にしました。 メイン(主菜)を生ものにすると、ぐっと涼し気になりますね。 今日のレシピ紹介は、かつおの漬け。 かつおの”漬け”のレシピ 材料 鰹 1柵 日本酒 60〜80cc みりん 30cc …

絶品!大和芋のトマトジュレ和え☆

これは絶品です。 そして、真似っこ料理です。私の創作料理ではありませ〜ん。 大和芋のトマトジュレ和え 粘りのつよ〜い大和芋のネバネバに、トマトの酸味が絡み、すっきりとした喉越しが楽しい一品です。 大和芋を酢の物にする時は、拍子木に切ることが多…

鯛の白子のバター焼き  とろりと濃厚

週末は日本酒の日でしたので、「鯛の白子」を料理しました。 鯛の白子のバター焼き 写真、左下がバター焼きです。 鯛の白子のバター焼きのレシピ 材料 2人分 鯛の白子 2切れ 5%くらいの濃い目の食塩水 白子が十分つかるくらい バター(有塩) 10g タマネギ …

豚耳のゼリー寄せ  お鍋一つでOK

寒の戻りでしょうか、寒くなって来ましたね。 今日は「豚耳のゼリー寄せ」の作り方を紹介します。 サラダに、お酒のつまみに便利な一品で、アレンジも楽しい一品。 板ゼラチンも粉ゼラチンも寒天も不要で、作り方も笑ってしまうほど単純なので、一度覚えてお…

燻製晩餐 チーズ、たらこ、醤油の燻製☆

今朝から、我が家は煙臭いま〜んまです。 コーヒーをいれて漸く煙臭さから解放されましたが、どことなく煙たい空気が流れています。空気は入れ替えたはずなのに、一体どこにとどまっているのやら。 さて、今晩は燻製晩餐といたしました。 燻製チーズ、燻製た…